コロンビア ディエゴ・ロペス ナリーニョ 中深煎り

1,500円(内税)

豆か粉か
購入数
個(200g)

こちらはナリーニョ県の中深煎りのコロンビアです。
他にコロンビアはウイラ県のの深煎り、中煎りも同時にラインナップしております。

リンゴのような甘さを伴う果実的な酸と、丸みのある口当たりが特長的です。
とてもバランスの良いコーヒーです。

【提供情報】
クロップ:18-19
入港:2020年1月
輸送:リーファーコンテナ
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト
品種:カトゥーラ
パッケージ:30kg(GP)

<生産者情報>
農園名:サン・フランシスコ Finca San Francisco
生産者:ディエゴ・ロペス氏 Diego Lopez
所在:ナリーニョ県ラ・フロリダ市サンフランシスコ・バホ村
標高:2,150m
規模:8ha コーヒー6ha, 自然保護林2ha
栽培品種:カトゥーラ20,000本、試験カスティージョ2,000本、試験コロンビア1,000本
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト。ドライファーメンテ―ション36時間の後、4回水洗。
乾燥:グリーンハウスにて天日乾燥。乾燥面下にハスクを敷くことで日中は急激に表面が高温になることを避け、夜間も保温する効果を得ている。
ドライミル:
 脱穀>風力粗選別>スクリーン>比重>電子>検品(OKでなければやり直し)>梱包
その他:
コロンビア品種の区画はこれだけ標高が高く厳しい環境で栽培すればコロンビア品種は高い品質を示すのではないか?という興味から試験的に栽培を開始したり、乾燥工程においてパーチメントへのダメージを緩和するためにどういったグリーンハウスが最適かを探るなど品質マインドが非常に高い生産者。敷地内の自然も自慢で保護林には立派な滝もある。

イメージはありません。