駒込のロースターカフェ roastery百塔珈琲の公式サイトです。

コロンビア グァルニソ・ブラザーズ ウイラ タルキ 深煎り

1,500円(内税)

  • 豆か粉か
購入数
個(200g)
[新入荷]
新しく入荷したコロンビアはウイラ県タルキ市のコーヒーです。
柔らかい苦味のなかに感じる柑橘の風味と甘さ、とろりとした濃縮感のある舌触りが特長的です。

【提供情報】
クロップ:15-16ミタカ
入港:2017年1月
輸送:リーファーコンテナ
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト
品種:カトゥーラ
パッケージ:17.5kg(VP)×2


<生産者情報>
生産者:グァルニソ・ブラザーズ
※10人兄弟で女性が1名。
Finca名:ラ・ベガ
所在:ウイラ県タルキ市
標高:1,800m
農園面積:兄弟全体で40ha、栽培面積未確認
栽培品種:90%がカトゥーラ
※遊休地も多く、今後複数の品種を植えていく予定

ウイラ概要:
ウイラ県は東部山脈と中央山脈に挟まれた位置にあり、両山脈のスロープを中心に優れたコーヒー産地が分布している。県最南部は両山脈がぶつかる地域で標高に恵まれる地形のためか優れたコーヒーが多く見られる。一般的にウイラ県のコーヒーは力強さにやや欠けるものの、滑らかで柔らなか質感と豊かな果実味にその良さを見ることができる。果実味は柑橘が支配的なもの、カシスなど黒い果実が支配的なもの、その中間など生産者や産地によりバランスが異なり、質感とのバランスによってもカップが異なる。質感もシルキーなものからクリーミーなもの、稀にチョコレートのような濃縮感のあるものも見られる。